受給事例

注意欠陥障害・うつ病エピソードで障害基礎年金2級を受給したケース

金額:年額 779300円
年齢:30歳代 女性(Sさん)
仕事:無職
制度:国民年金

状況:

中学生頃からパニック障害のような症状があり、二十歳前後までに自殺未遂を繰り返していました。相談時も希死念慮があり、仕事が出来る状態ではありませんでした。今後の生活に大きな不安があり心配している母親と相談にみえました。

プロの目線からチェック!:

幼少期からの日常生活の様子を聞き取りしたところ①医師との折り合いが悪く転院を繰り返している為、信頼している医師がいない②就労移行支援事業所の通所もできないことから、信頼できる病院を紹介し通院してもらうことで、少し時間をかけて申請準備を行いました。