脳出血で障害厚生年金1級を受給したケース

相談時の状況(50代・男性)

脳出血になり、その後遺症により左半身に麻痺が残ってしまいました。ご自分で申請しようと年金事務所に行き準備していましたが、車椅子での移動や発語障害があるため、自力では申請準備ができず相談にみえました。

社労士による見解

足りない書類もあり、1日でも早く申請できるよう申請書類を整え申請しました。

結果

障害厚生年金1級に認められ153万円受給することができました。自分一人では申請できなかったので助かりましたと喜んでくださいました。

脳出血・脳梗塞の最新受給事例

脳疾患の最新受給事例

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 053-528-7556
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中
障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談会実施中!053-528-7556
無料メール相談 専門家がお応えします 24時間受付